ワードプレス【wordpress】問い合わせの作り方~Contact Form 7

この記事の所要時間: 322

 

Contact Form 7問い合わせフォームの作り方

 

ワードプレスのダッシュボードからプラグイン新規追加を選択します。

次に画面が変わるのでキーワードにContact Form 7と入力してください。

 


次ぎにプラグインのインストール済プラグインをクリックしてContact Form 7の設定をクリック
画面が変わりますのでページ上部の新規追加をクリックします。

 

次に画面が変わったらタイトルに質問と入力して保存をクリックします。

 

 

画面が変わり下記コードが表示されますのでコピーしてください。

 

次に固定ページから新規追加をクリックしてタイトル部分に質問と入力して公開をクリック

 

 

 

パーマリンクをクリックして下記が表示された完了です。

 

 

いかがでしたでしょうか?意外とContact Form 7の設定は
簡単だったのではないでしょうか?

 

ブログを運営するなら、必ずContact Form 7は必要です。

 

ただブログを書くだけでは訪問者が質問したくても
フォームが無ければ、質問はできません。

 

つまりあなたのビジネスチャンスが無くなるという事です。

 

ブログを運営して何らかのビジネスを展開しているなら
Contact Form 7は必須なプラグインです。

 

極端な事を言うとContact Form 7が無かった為に
数十万を稼ぐチャンスも逃すかもしれません。

 

あなたが真剣にネットビジネスで稼ぎたいなら
オフラインビジネス同様、自分のお店=ブログには
お客さんがお問合せできるフォームは設置してくださいね。

 

今回はContact Form 7の設置方法の解説でしたが
ビジネスでワードプレスのブログを運営していく為には
見た目もそうですが様々な機能を利用した方が良いと思います。

 

ワードプレスには多数のプラグインが殆ど無料で提供されているので
ワードプレスを運営して使えるプラグインは全て使いましょう。

 

今後はワードプレスの便利なプラグインも紹介していきますので
あなたのビジネスに必要だと思ったら是非プラグインを導入してください。

 

他の便利なプラグイン

 

今回のContact Form 7以外でも便利なプラグインが
下記です。

 

TinyMCE Advancedの設定と使い方

→ http://ml999.info/wordpress-tinymce-advanced-2157/

 

「WordPress Popular Posts」の人気記事を表示の設定

→ http://ml999.info/wordpress-popular-posts-2187/

 

現在メルマガ購読の方には
キャンペーン中でプレゼントを用意しています。

■真義のメルマガ

→ http://dlax.biz/?page_id=50

本日の記事がお役に立てた場合は
読んだよ!の合図と応援して頂けると嬉しいです。

→ https://blog.with2.net/link/?1716853

■真義に質問するには下記からお願い致します。
→ http://ml999.info/otoiawase/

■無料スカイプ相談受け付けています。
→ http://fdssystem.info/entry/form.php?form_id=78
※上記フォームからお気軽に問い合わせくださいね。

ありがとうございます。

真義

 

コメントを残す

このページの先頭へ